最近の京看は本番モード NEW
18.11.02

秋も深まり数多くの学校で推薦・社会人入試、早期の一般入試実施の時期が迫ってきました。今年も京看生は既に入学試験実施済みの大学や専門学校で社会人・推薦入試で合格者が多数出ています。また助産学校への合格者も出始めて、今の京看は普段の授業はもちろんテストや面接練習も完全に本番モードになっています。連日、居残りで勉強する京看生たちでいっぱいの自習室、さらには卒業生たちが応援に駆けつけてくれるのもこの時期の恒例となっています。

そんな京看では例年と同様10/23~25(第3クォーター)の期間でレベルチェックテスト、その結果を基に10/29~11/1の4日間で全員の個人進路面談を行いました。過去の京看在学生のデータを基に個人の成績と対比させながらこれからの学習指導や、志望校の選考指導など多岐に渡る内容の面談です。高3生は保護者が来られるケースもあり学校内は一気に受験モードへと突入してきました。夜遅くまで自習室で頑張る学生を見ていると私たちスタッフも全力で頑張らなきゃとあらためて感じます。