看護師国家試験ポイント講座

●”2017″冬のポイント講座(受付中) 定員を満たしたため〆切りました

1/15(日)  1/22(日)  1/29(日)  2/5(日)

●詳しくは下のバナーをクリックしてください。

第106回看護師国家試験は前回同様に五肢択一、五肢択二、写真問題といった形式で出題予定です。京看のポイント講座では前回の問題傾向を解説しながら皆さんが苦手な解剖生理~総合演習問題~必修問題までを3 日程(4日間・計16時間)の充実した時間の中、ポイントを絞った講義形式で実施します。京看では最大定員36 名の少人数制による講義なので講義前後の質問等もしやすく、毎年受講生の方々から実践的な講義でとても解りやすく良かったと称賛していただいています。

講座のポイント

  • ベテラン講師の解りやすい授業
  • オリジナルテキストの使用
  • 対面授業と少人数制授業
  • 格安な授業料設定
  • 1月~国試終了まで自習室使用可

【定員36名】

 

国家試験に関する執筆実績

クリニカルスタディ1月号で京看が統計・関係法規を総まとめ
プチナース1月号に京看が国試必勝法を解説
京看の数学力が評価され看護学生月刊誌で毎月計算トレーニングコーナーを担当

プチナース2013年1月号に京看が基礎看護学・老年看護学を解説

2015年1月 国家試験ポイント講座の様子